コインチェックからビットバンクへ「リップル送金」

コインチェックの販売所で購入したXRP(リップル)ですが、XRPが取引所で売買出来る「ビットバンク」に口座が出来たので移行する事に致しました。

bitbankのサイトから、「入出金」をクリック

リップルの所の入出金をクリックすると、このような画面が現れますので、宛先タグと預入用アドレスをCoincheck側に入力します。

Coincheckの送金画面がこちら。

新規ラベル欄には分かり易くbitbankとでも入れておけばOK。実際何の文字でも大丈夫。
新規宛先欄にbitibankの預入用アドレスを入力(間違えると終了なのでコピペ推奨)

XRP宛先タグを使用するにチェックを入れると、宛先タグを入力出来るようになるので、こちらにbitbankの宛先タグを入力(これもコピペ推奨)

そして送りたい数量を、金額(XRP)欄に入力(XRPの枚数)して送金するを押せば完了です。

ケースバイケースで送金にかかる時間はそれぞれだと思いますが、今回は送金ボタンを押して5分もしない内にbitbankの口座へXRPが入金されました。

何度も書いていますが、仮想通貨の場合、販売所でのコイン売買は手数料が激高ですので、通貨毎に取引所のある業社へ口座を作って売買する事をお勧めします。

しかし今欲しい通貨があるけど自分の持っている口座では販売所でしか買えない!といった場合は、チャンスを逃して後悔するハメにならないよう、取り敢えず販売所で購入しておいて、同時に取引所のある所に口座を作る。そして後々送金してそちらで売却した方が精神的にもよろしいかも知れないですね。

ちなみにbitbankで売買できる通貨はこちらです。

スポンサーリンク

フォローする

Translate »